取引先の部長と行ったパブで出会ったフィリピーナたち


パブで出会ったフィリピン人ミーナは勉強家の女の子で風俗嬢

「この商売、希望がなかったら、とっくに死んでるよ」。
私はこの言葉が大嫌いだ。この言葉からは、体を売って働くかわいそうな女の子、そんなイメージしか浮かんでこないからだ。

5年ほど前、私は取引先の広告代理店の部長に連れられて行ったパブで、初めてジャパゆきさんに会った。
そこは当時増え始めていたフィリピン・パブで、店内には約20人のフィリピーナがいた。
初めて見る彼女たちは、スタイルが抜群で綺麗でセクシーで……。私とはまったく別の世界の女の子に思えたのだった。
最初敬遠していた彼女たちも、女性客が絶対に来ない店にちょくちょく顔を出す私に興味を持ったのか、カタコトの日本語で話しかけてくるようになった。

また、必ずカメラを持っているので、私をカメラマンだと信じ込んでしまった。
店へ行くたびに、「ネェー、アコ(私)のピクチャー」とせがまれ、この店の女の子の写真を撮ることは、すっかり私の仕事になってしまった。そのうち、一人のフィリピーナと仲よくなった。
ある日、店が終わって、部長と三人のフィリピーナたちと食事に行った。そのとき隣に座ったミーナが、そのフィリピーナだ。ミーナは食事中もずっと辞書を離さず、分からない言葉を聞くとすぐに調べる勉強家の女の子だった。英語、日本語、それにタガログ語まで飛びかってのにぎやかな食事だったが、ミーナだけはなぜか言葉数も少なく、おとなしかった。
女に金かけて、イカせて達成感を得るだけで満足していませんか?是非雄琴 ソープを一度試してみて下さい。女の子主導がどんなに気持良いか知らないなんて損です。本当の癒しがここにはあります。


次の日、私は仕事を休んだ。冬服を持っていないミーナに赤いワンピースを貸し、二人で部屋を見に行った。
ガランとしたワンルームのマンションを見たとき、一瞬、ミーナが淋しそうな顔をした。
「アコ、ファミリー多いでしょ。一人で住むの初めてよ」

「大丈夫よ、和田さんが来るじゃない。私も泊まりに来るし……」手続きをし、入居できたのはそれから一週間後だった。家にいる一週間の間、ミーナは私より母とたくさん話をした。

新着情報
2013/09/08 注目情報を更新しました。
2013/09/04 新着記事を更新しました。
2013/09/03 ミーナの一人暮らしを更新しました。
2013/08/31 私がホステスになった理由を更新しました。
2013/08/29 PECCカードを更新しました。
2013/08/27 友だちはジャパゆきさんを更新しました。
2013/08/26 パブで出会ったフィリピン人ミーナは勉強家の女の子で風俗嬢を更新しました。
2013/08/23 ホームページをリニューアルしました。


ピックアップ
AAA風俗チャンネル五反田品川風俗情報モグモグ風俗情報
風俗嬢動画、割引チケットなどを掲載している風俗情報ポータルサイト店舗詳細をはじめ、最新ニュース・在籍風俗嬢・割引情報などを掲載完全オリジナル画像でお届けする首都圏風俗情報の決定版!